スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
夏だからあえて熱い緑茶を飲む 2
 香港で夕食に肉を鱈腹食べた人がいました。
帰り際に香港の人達は、「明日の朝、緑茶
を飲むといいよ」とアドバイスしてくれた
そうです。

「なんで緑茶?」と思うでしょう。それは
まさに、肉は「熱性」の食べ物。身体を熱く
する性質を持っています。だから、寒性の
緑茶で体のバランスをとることを勧めて
くれたのです。

もちろん、緑茶のもつポリフェノール、いわゆる
カテキンには、血中コレステロールを下げ、抗菌
作用もありますし、体内の熱を下げるとともに
イライラを解消し、利尿作用を促進し解毒する
優れた作用があると言われています。

唐の時代の茶人「陸羽」が「茶は倹徳のある人の
飲み物にふさわしい」といったのも、まさにこの
緑茶の持つ「寒性」を表現したものであるとも
考えられます。




★   私(堤 昭人)の岩盤浴サイトです。



★   私(堤 昭人)のやっている会社です。




★   ビル用エアコンのコストダウンならこのサイト  ★
| tutumiblog | 夏バテ | 00:25 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:25 | - | - | -









http://daimajin4.jugem.jp/trackback/958