スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
今すぐできる! 熱帯夜に負けない快眠法 1
 暑くて寝苦しい夏ほど、質のよい睡眠をとる必要が
あります。今回は、今日からすぐ実行できる、睡眠
の改善のためのアイデアをご紹介します。

夕方にすると良いこと・悪いこと

 
まず、できそうなことから、挑戦してみましょう

■ 午後3時以降は、昼寝・居眠りしない
昼寝をするなら、正午から午後3時までに、20〜30
分間にしておきましょう。それより遅い時間帯だと
夜の睡眠に悪い影響が出てしまいます。

また、30分以上眠ると、睡眠が深くなるため、目覚めた
あと脳の働きが元に戻るまで、時間がかかってしまいます。

■ 夕方以降は、強い光を浴びない
光には、体内時計をコントロールする最強の働きが
あります。活動的な日中は強い光が必要ですが、眠りの
準備に入る夕方以降は、少しずつ暗い環境にしていき
ましょう。遅い時間になって、コンビニやドラッグストア
などで強い光を浴びると、覚醒度が上がってしまい寝つき
が悪くなります。特に青色の光には、要注意です。



★   私(堤 昭人)の岩盤浴サイトです。



★   私(堤 昭人)のやっている会社です。




★   ビル用エアコンのコストダウンならこのサイト  ★
| tutumiblog | 夏バテ | 00:16 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:16 | - | - | -









http://daimajin4.jugem.jp/trackback/960